コンテスト本選での課題曲を発表いたします。

 この曲は、ビデオ審査を通過した方がコンテストで予選を戦い、「本選」に選出された場合に踊っていただく曲です(ビデオ審査の結果は実行委員会より月5日(月)に代表者のメールアドレスに通知します)。


 コンテスト本選は、2チームもしくは個人が、5つのキューバのリズムを交互に踊って争う、バトル形式になります。


 配布する曲には、各パートの始まりと終わりにカウントが入っていますのでそれに従ってください。先攻、後攻は当日じゃんけんにより決める予定です。


 なお、配布する曲には説明する声が録音されていますが、本番では司会者の出場チーム名への呼びかけなどになりますのでご了承ください。カウントは本番も同じです。


それでは、以下のリンクから課題曲をダウンロードし、本番に備えてください。


キューバン・サルサ・ダンス・コンテスト 本選用課題曲




[PR]

この度、小学生以下の方の鑑賞及びコンテスト出場の料金を設定いたしましたのでお知らせいたします!

コンテスト鑑賞及びムニェキートス・デ・マタンサス特別公演鑑賞:無料

コンテスト出場料(ダンス、パーカッション共に):2,000

922日のイベント全体の料金区分は以下のようになります。

1.出場者

ダンス出場者(選考料と特別公演) 7,000

学割ダンス出場者(選考料と特別公演) 5,000

パーカッション出場者(選考料と特別公演) 5,000

学割パーカッション出場者(選考料と特別公演) 3,000

小学生以下ダンス及びパーカッション出場者(選考料と特別公演) 2,000

2.鑑賞者

鑑賞者(コンテスト鑑賞、特別公演鑑賞を含む) 前売5,000円チケットぴあ(Pコード:307-797) 当日5,500

学割鑑賞者(コンテスト鑑賞、特別公演鑑賞を含む) 前売3,000円チケットぴあ(Pコード:307-797) 当日3,500円 (※前売 当日いずれの場合も入場時に学生証をご提示いただきます)

小学生以下 無料

なお、出場者、鑑賞者とも、入場時にドリンクチケット代500円をお支払いいただきます。


[PR]
「キューバン・サルサ・ダンス・コンテスト」ダンス・コンテストへの応募をお考え中の皆さま。

応募概要において、発表時、自由曲(ビデオ審査応募およびコンテスト予選での曲)の長さを2分以内としておりましたが、出場希望の方の表現の多様性を鑑みてこのたび3分以内に変更いたしました。お詫びして訂正いたします。なお、自由曲の長さ自体が評価の対象となることはございません。どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
f0367124_15275775.jpg
f0367124_13124501.jpg



第9回
キューバン・サルサ・ダンス・コンテスト 2016
出場者募集!!

伝説のルンバ楽団

ムニェキートス・デ・マタンサス

来日(審査員&特別公演)決定!!!!

ダンス・コンテスト優勝者はキューバへご招待!!

パーカッション・コンテスト急遽新設!!


1996年より2003年まで キューバ大使館主催で開催され
ペア・ダンスとキューバ音楽の大ブームを作った伝説的コンテストが
ついに2016年夏に再開! あの熱狂が今蘇る!

日時:2016年9月22日(木・祝)
会場:Red &BlueTokyo (平和島Big Fun )
共催:キューバ大使館、日本キューバ関係促進委員会
制作:キューバン・サルサ・ダンス・コンテスト実行委員会
ダンス・コンテストの自由曲が2分以内から3分以内に変更になりました!(8月16日)↓
応募概要全文はここをクリック!

f0367124_21552180.jpg

[PR]

1.ダンス優勝者(チーム)決定までの流れ

ビデオ審査(事前審査):応募要項にしたがって提出していただいた録画ビデオを実行委員会が審査し、審査を通過した個人・チームにコンテスト参加可能であることを通知します。

コンテスト予選(当日):参加者はまず、ビデオ審査に応募していただいた時の自由曲でコンテスト予選を戦います。審査員はコンテスト本選と同じです。

コンテスト本選(当日):コンテスト予選通過者は、実行委員会があらかじめ発表した課題曲で本選を戦います。


2.ダンス応募要項

応募資格:プロもアマチュアも年齢も問いませんが、応募者が日本国籍である事を条件とします。

ダンス種:キューバのダンスを含め、あらゆるダンスで応募することができます。ただし、ダンスで表現するテーマを「キューバ」とし、その表現力を競います。

人数:最小人数は1名、最大人数はコンテストが行われるテージサイズ内(横10m x 奥行5m)で踊ることのできる人数とします。

曲:3分以内(当初の2分から変更になりました)の自由曲とします。ただし、「キューバ音楽」である事を条件とします。


3.ビデオ審査応募方法

録画ビデオの提出:822日(月)から829日(月)の間に、応募要項にしたがって録画ビデオを提出してください。録画ビデオの提出方法は、別ページに示します。

必要事項の提出:(1)代表者の氏名 (2)代表者のメールアドレス (3)代表者の携帯電話番号 (4)チーム名 (5)自由曲の曲名とアーティスト名(編集したものの場合は含まれる全て) (6)コンテスト出場に際しての意気込み (7)動画をアップロードしたYouTubeのURL を、実行委員会(cubansalsadancecontest@gmail.com )宛てにメールでお送りください。件名は「ビデオ審査応募」としてください。

審査料のお支払い:応募の際に、1応募につき1,000円を代表者の名義で
銀行名:三菱東京UFJ銀行

支店名:都立大学駅前支店
店番:111
普通:0152050
口座名:クバサルサ
にお振込ください。お振込手数料はご負担ください。

審査の結果通知:審査の結果は実行委員会より95日(月)に代表者のメールアドレスに通知します。


4.ダンス・コンテスト予選と応募方法

①コンテスト予選への応募:ビデオ審査通過の通知を受けた個人・チームは、1名につき7,000円(学割5,000円)の出場料をお支払いいただくことでコンテストに出場できます。なお、この出場料には、ムニェキートス・デ・マタンサス、コシノ・ジュンコ他によるコンテスト選考料、コンテスト当日におこなわれるムニェキートス・デ・マタンサスによる特別公演の鑑賞料が含まれます。

②コンテスト出場料のお支払い:各自が99日(金)までに

銀行名:三菱東京UFJ銀行
支店名:都立大学駅前支店
店番:111
普通:0152050
口座名:クバサルサ
にお振込ください。お振込手数料はご負担ください。

③コンテスト予選の曲:ビデオ審査に応募していただいた時の分以内の自由曲で、コンテスト予選への応募時に実行委員会( cubansalsadancecontest@gmail.com )宛てにメールでお送りいただきます。

④コンテスト予選の審査方法:お送りいただいた自由曲をステージで踊ります。1チーム・個人ごとに横10m x 奥行5mのステージで踊り、選考ののち6チームもしくは個人を選出します。


5.ダンス・コンテスト本選

コンテスト本選の曲:実行委員会があらかじめ発表した課題曲で本選を戦います。課題曲(2分以内)は、ビデオ審査応募期間終了直後(8月30日)に、キューバン・サルサ・ダンス・コンテスト・オフィシャル・サイト http://csdc2016.exblog.jp/ にて発表いたします。

②コンテスト本選の審査方法:コンテスト予選を通過した6チームもしくは個人は、1チーム・個人ごとに横10m x 奥行5mのステージで課題曲を踊りコンテスト本選を戦います。審査員による厳正な審査のもと、優勝、準優勝、3位が入賞者に授与されます。

コンテスト本選副賞:優勝がチームの場合は優勝チームへ二枚、個人の場合はそれぞれ優勝者と準優勝チーム(もしくは準優勝者)へ一枚ずつ、キューバへの往復航空券が贈呈されます(全部で2枚)。また、入賞者全員にキューバ大使館より賞状が贈られます。

キューバ渡航:贈呈された航空券でキューバへ行かれた方2名は、キューバン・サルサ・ダンス・コンテストの覇者として現地でダンスを披露していただきます。

優勝チーム(個人):優勝チームまたは個人は、キューバン・ダンスの親善大使として一年間キューバ大使館などのイベントに出演し、キューバ文化の素晴らしさを伝える活動にご協力いただきます。

f0367124_13453766.jpg


[PR]